難しそうだけど可愛い!【淡色カラーのデニム 冬の着こなし】まとめてみました♡ - ファッションコレクト

ファッション情報ならファッションコレクト

2017年01月12日更新

難しそうだけど可愛い!【淡色カラーのデニム 冬の着こなし】まとめてみました♡

スミレ さん - 可愛いもの綺麗なもの大好き♪

淡いカラーのデニムボトムスってここ最近流行の兆しにある影響かWEARなどのファッションコーデSNSでもよく見かけるものですね。
ですが、カラーの影響からか、冬に着るのは合わなそうなんて不安を覚えてしまうもの。
そこで、冬だからこそ似合う淡色カラーのデニム攻略について掘り下げてみました。

『可愛い』だけどメチャメチャ難しそうに思っちゃう淡いカラーのデニム

 

出典:www.buyma.com

カジュアルファッションの定番素材、デニム。
黒や灰に近しい暗色~インディゴなどのブルー系、それから、白を含んだより淡いカラーのデニムなどカラー展開もかなり豊富ですが…ここ最近淡いカラーが本当によく流行っているなと感じるものです。
年も開けて上半期に入ったからこそ、淡いカラーのデニムが流行する事も理解出来るものですが、未だ寒い季節だからこそ、コーデをアワセるのが本当に難しそう!
なんて感じてしまうものですよね…。

若い子しか履いてないからOVER25・30~じゃ似合わないなんて不安

こういったトレンドアイテムと言えば、やはり若年層から流行を魅せる事が多いものです。
それに、淡いカラーのデニムパンツと言えば、若い方の方が履きこなしている例をよく見るものですからね。
だからこそOVER25・30~40とやや年齢層が高めの代だからすると「若作りに見えないか?」「しっかり違和感なくアワセる事が出来るのか?」という不安を感じてしまうものに違いないでしょう。

季節柄寒々しくならないか? そんな不安と不穏

そして先ほども述べましたが、寒い季節だからこそより淡いカラーを用いるとより寒々しい印象になってしまわないか? という点に不安を覚えてしまう方も事実多いものでしょう。それにアワセるニットなどのトップスにしても年明けからは割と明るめのカラーなどを使う事が多くなるからこそ、カラーバランスが取りにくいのでは? なんて、不安を感じるものではないでしょうか?

ですが、やはりこの辺りの事は実際にコーデを見てそれをテンプレートとして置き換えて、着こなしの開拓を行う事が手っ取り早い手段のように感じるものですよね。
WEARから10点「これは可愛い」「今着るには流用しやすそう?!」なんて感じられるコーデを選びましたので、こちらを見て淡色カラーのデニムのコーデを学んでいきましょう。

"徹底攻略"淡色カラーのデニムコーデ 10選

Wright collar♡Denim Bottoms

01.スポーティー♡ ざっくりニット×淡色クラッシュデニム

 

出典:wear.jp

・デニムボトムス/ESTNATION
・ニット/DURAS ambient
・スニーカー/GOLDEN GOOSE

ハードめな淡いブルーカラーのデニムに白のニットカーデをアワセたとてもシンプルなコーデです。ざっくりと羽織った白のニットにブルーデニムかなり合っていますね。
またスニーカーにキャップを取り入れているので、気取った雰囲気を感じさせないスポーティーテイストに仕上がっている部分にも注目です。
色だけ見るとかなり明るめ…と、感じますが素材感あるものを選ぶ事によって、寒々しさは軽減出来るのでは? と、考察する事が出来ますね。

02.ユルかわ♡ ムートンコート×淡ブルーデニム

 

出典:wear.jp

・デニムボトムス/URBAN RESEARCH Sonny Label
・コート/KBF
・トップス/KBF

今現在人気沸騰中のムートンコートとのコーデです。
ユルっとした雰囲気がとても可愛らしいですね。また、幅広めのボーイフレンドデニムのようなボトムスを選んでいるからこそ、このようなふんわりシルエットを演出する事が出来るのでは? と、考える事が出来ます。
現在の旬アイテムとの順応性が意外にも高いと知ると、怖じけず挑戦しやすそう?! なんて、希望も持てるのではないでしょうか。

03.メンズライクに着こなして♡ MA-1×淡色デニム

 

出典:wear.jp

・デニムボトムス/LOWRYS FARM
・MA-1/Kastane
・トップス/one after another NICE CLAUP

袖がダボっとしていて、着ているだけで今年のトレンドフェイスになれちゃうMA-1との着こなしです。定番色の黒に白とアワセているからこそ、淡い色のデニムでも難なく着こなす事が出来ていますね。
またスニーカーではなく、おじ靴とのアワセをしていますが、淡いデニムをハンサムに着こなすコツとしてこれは真似しやすいのではないでしょうか。

04.オトナに格好良く♡ ライダース×淡色デニム

 

出典:wear.jp

・デニムボトムス/LOWRYS FARM
・ジャケット/-no brand-
・シューズ/CONVERSE

MA-1も流行の兆しではありますが、その背面でこの冬ジワジワ人気が高いジャケットと言えば、ライダース。これだけでカジュアルでもオトナな着こなしが出来ていますよね。
また、こちらの方はパーカーをトップスに用いていますが、この組み合わせでカジュアル感&スポーティーさを更に出しています。
案外ミスマッチ…なんて頭だけでは思えてしまうものですが、実例を見るとこの着こなしもかなり可愛いなんて感じますね。この着こなしであれば、OVER25~のオトナ女子にも充分に着こなす事が出来そうですね。

05.オトナスポーティーに♡ ロングニットカーデ×淡色デニム

 

出典:wear.jp

・デニムボトムス/MOUSSY
・ロングカーディガン/RIM.ARK
・トップス/TODAYFUL

2016~流行続けているロング丈羽織は今も健在。
暖かみのあるケーブルニットのロングカーデと合わせたこちらのスタイル。シルエットだけで個性が感じられるもので、オトナなスポーティーコーデとして流用出来そうですよね。
また、グレーカラーと淡色カラーのデニムをアワセてしますが、双方共柔らかなカラーなので、極端さが無いのでこのカラーバランスは非常に参考になるのではないでしょうか?

Wright collar♡Denim Shirt&Jacket

06.アクセントの脇役に♡ 淡色デニムシャツ×ニットのコーデ

 

出典:wear.jp

・デニムシャツ/Spick & Span
・ニット/SLOBE IENA
・ボトムス/UNIQLO

淡いカラーの取り入れはボトムスに限ったものではありません。
デニムシャツを用いて、ニットとレイヤード風コーデを楽しんで見る事も攻略のうちに入るのではないでしょうか?
よくこういった組み合わせはチェックのネルシャツで見るものですが、淡いカラーのデニムを取り入れる事によって一足早く春っぽさを出す事が出来ますね。
是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

07.ハードにオンナらしく♡ モッズコート×淡色デニムジャケット

 

出典:wear.jp

・デニムジャケット/-no brand-
・ボトムス/GU
・シューズ/R&E

こちらデニムジャケット…詳細不明な事が非常に惜しいですが、モッズコートと組み合わせてインナージャケットとして着こなす手法も素直に「格好良いな」なんて感じるものですね。また淡いカラーである事から、デニムボトムスと組み合わせるデニム×デニムであっても色が喧嘩をしない事が分かります。
今の季節に着こなすにはピッタリなコーデではないでしょうか?
また割とメンズライクなハードさを醸し出しているコーデですが、赤のパンプスでオンナ度をアゲている部分にも注目が出来ますね。

Wright collar♡Denim Skirt

08.綺麗め♡ 淡色デニスカ×ヌーディーカラートップス

 

出典:wear.jp

・デニムスカート/coca
・トップス/coca

総cocaのアイテムを用いたコーデです。
ヌーディーなベージュカラーのトップスと淡いカラーのデニムというと春夏っぽさがあるものですが、トップスの素材感を考えると今の季節でも充分に着こなす事が出来ると分かりますね。またこちらのコーデですが、アウターにムートンコートや今流行のMA-1などでアワセてみても絶対に可愛らしい! なんて掘り下げて考える事も出来ます。

09.春要素先取り♡ 淡色ロングデニスカ×花柄トップス

 

出典:wear.jp

・デニムスカート/COCO DEAL
・ブラウス/GRACE CONTINENTAL

花柄模様のブラウスと淡いカラーのデニムロングスカートが春らしさを感じるコーデです。
未だ寒い季節だからこそ現実味があまり無いコーデですが…羽織としてニットカーデやムートンコートなどをアワセる事によって一足先に春要素を取り入れたコーデとして楽しむ事が出来そうですね!

10.春要素先取り♡ 淡色デニスカ×花柄トップス

 

出典:wear.jp

・デニムスカート/H&M
・カーディガン/E hyphen world gallery
・トップス/E hyphen world gallery

こちらも春要素を早くも”しっかり”取り入れたコーデです。
クリームベースに黄色の花柄模様をあしらったトップスにモコモコのカーディガン。デニムスカートの組み合わせですが、今の季節の室内着にはピッタリな雰囲気がありますね!
上記コーデと似ていますが、やはり丈の長さで魅せ方が全然違う事が分かります。

─まとめ♡

以上10点の紹介でしたが、未だ若くないと着れない・季節柄心配なんて思う方も居るかと思いますが…
デニムアイテム最大の魅力と言えば、年齢層を問わずに楽しむ事が出来るアイテムという事実だけは忘れてはいけません。
また、春に向かう季節なので、今明るめカラーのデニムを着る事は早すぎるなんて事も無いのでそこまで神経質になりすぎなくても大丈夫です。

また、”今着こなす”大事なポイントとしては…

ニットなどの暖かみのあるトップスとアワセる事や
トレンドアウターとアワセる事によって今の季節のコーデに馴染ませやすくなります。

こちらも是非照らし合わせて参照にしてみてはいかがでしょうか?

出典:www.buyma.com

春先に向かって、明るいカラーをデニムで。
是非挑戦してみてくださいね♡

関連まとめ記事

  • この春流行る”ロングカーデ”絶対入手しておきたいっ!

    この春注目されてるカーディガンの丈は断然長め♪ しかしロングカーディガンと言うと、その丈の長さから「着回しパターンが少ない」「難しい」なんて思えてしまうものでしょう。それに今の季節ですとアウターの下に着る羽織のような存在…今年はブルゾン類など短めアウターが旬だからこそ「アワセはどうするの?」と、...

    ファッション > 特集記事  | 2017年02月28日 11時37分

  • 春色ブルゾン!”ベージュカラー”で軽やかにカジュアルを着こなそう! 

    ブルゾンといえば、カーキカラーが定番! 秋冬にも着られるブルゾンだから、春はイメージを変えて違う色を着たい! そんな方に、ベージュカラーのブルゾンはいかかでしょうか? 女性らしさもありつつ、軽い印象が作れるベージュカラーで、春のカジュアルコーデを作りましょう!

    ファッション > 特集記事  | 2017年02月27日 13時28分

  • 旬の花柄・ボタニカルガウンが兎に角可愛い♡その着こなし考察します!

    春っぽさを可憐さを今の季節から出したい! 着こなしたい! という方に今まさにオススメ出来るアイテムと言えば、花柄・ボタニカル柄のガウンを推奨出来ます♡ カジュアルコーデにサラっと羽織るだけで一気に華やかフェミニンに…♡ そんな花柄・ボタニカル柄のガウンの着こなしを追求してみました♪

    ファッション > 特集記事  | 2017年02月27日 13時28分

  • 春色ブルゾン♡女子力上げるならやっぱり”ピンク”! 

    春のアウターで大活躍するブルゾン。 カーキカラーなど、カジュアルな印象が強くなるカラーが定番ですが、 今年はおもいきってピンクカラーに挑戦してみるのもありかも?! ピンクカラーなら、カジュアルだけど、女子力も上げることができるアウターです!

    ファッション > 特集記事  | 2017年02月26日 23時47分

関連するタグ

まとめを検索

 

ファッションの人気まとめ

おすすめのまとめ

新着まとめ

ファッションコレクト(Fashion Collect)…お洒落好きのためのファッション総合情報サイト!世界中のブランド情報、日本全国の店舗・ショップ検索、セール・ファミリーセール情報、ファッションニュース等を掲載!ファッションに関する様々な情報はファッションコレクトでチェックしよう!

fashion-collect.jp © 2014-2017. All Rights Reserved.