全国のバーゲンセール情報まとめ - お得な割引情報、ファミリーセール、夏・冬のバーゲンセールなどを掲載!

ファッション情報ならファッションコレクト

バーゲンセール情報

全国のバーゲンセール一覧

都道府県別

人気ブランドのバーゲン・お買い得情報

百貨店・ショッピングモールのセール情報

人気のブランド

バーゲンセールについて

バーゲンセールとはどういうものか?

バーゲンセールとは商品をそれまでの定価から値下げして行う期間のことです。 一般的に季節の変わり目や新商品投入のタイミング、店舗の閉店時など在庫を消化するために行われることが多いです。 企業のメリットとしては在庫を一掃でき、売上をあげられることがあります。 消費者側のメリットとしては、商品を安く買うことができるというメリットがあります。 ちなみに日本で初めてバーゲンセールが開催されたのは、1923年日本橋の三越デパートで行われたのが初めとされています。

セールの種類

バーゲンセールにはいくつかの種類があります。 最も大々的に行われるのは夏と冬に多くのアパレル企業で行われるクリアランスセールです。 特に冬のクリアランスセールでは福袋が発売され、大規模に行われることが多いです。

その他には企業の関係者や重顧客が参加できる招待制のセール、ファミリーセールがあります。 一般的にクリアランスセールよりもさらに高い割引率が提示されていることが多いです。 招待券を持っていれば一般客でも参加できるタイプのファミリーセールもあります。

そして、ファミリーセールに似ているのがサンプルセールです。 カタログ撮影などの際、モデルが着用したサンプルと呼ばれる服などが大幅な割引率で販売されます。 ファミリーセール同様招待制の場合が多いです。

また近年多くのテナントや企業が客の囲い込みを模索する中で開催されているのが、タイムセールや雨の日セールなどの状況に応じたセールです。 客の目を引くセールを行うことで、テナント全体の集客率を上げる狙いがあります。

この他にも店舗の閉店・開店に伴うセールや、プロ野球の優勝記念セールのようなイベントも行われています。

近年のセール時期の変化について

多くの金額が動くアパレル企業のクリアランスセールに近年大きな変化がありました。 それはセール開催時期の変化です。

近年、クリアランスセールの開催時期はどんどん前倒しになる傾向がありました。 夏のセールは6月中旬から始まり、冬のセールは12月中旬から始まるテナントも多く表れました。 消費に対して厳しい目を持つ消費者に、そのシーズンのものをよりお得に購入してもらうことでテナント全体の売上を上げることにつながると考えたのです。

しかし2012年、そんな前倒しになっていくセール時期に変化が訪れます。 それは大手百貨店、三越伊勢丹が夏のセール開催時期を遅らせる発表をしたのです。

それまで百貨店の多くが7月1日よりセールを開催していましたが、三越伊勢丹は2週間遅れの7月13日からセールを開始すると発表しました。 この理由はセールが早いことで本格的に暑くなる7月中旬や8月に、店頭から夏物がなくなってしまいお客様に迷惑がかかるため、と発表されています。 実際アパレル企業では夏のセール後の8月と冬のセール後の2月は売上が上がりづらい我慢の月と認識されています。

この三越伊勢丹の発表後、東急百貨店、駅ビル大手のルミネやファッションビルの109などが同じようにセール時期の開催遅れを発表しました。

また、テナントはセールを行っていても、企業によってはそのテナントの開催時期に合わせないというブランドも出てきています。 アパレル大手の三陽商会やオンワード樫山は、三越伊勢丹が発表した2012年、夏のセールは全ての店舗で7月13日よりセールを開催するということを発表しました。 つまりテナントが6月中旬からセールを行っているテナントであっても、7月13日までそのブランドではセールを行わないということになります。 全ての店舗に来店されるお客様に不平等がないようにとの配慮からこの決定に至ったとのことです。

しかしこの2012年夏のセールは結果として集客が分散し、あまりいい結果とは言えませんでした。 早くにセールが始まることになれてしまった消費者のとまどいが現れ、全体的に盛り上がりにかけたという意見が多く聞かれています。

これを受け、2013年は夏のセール時期を通常通り7月1日に戻すテナントも現れました。この数年の動きを見ると、 まだまだアパレル業界全体がセール開催時期について悩んでいるように見えます。 これからセール開催の時期がどのように変化していくか、見守る必要がありそうです。

お得にセール商品を買うことができるのは一体いつ?!

セールは初日に行くのが良いとよく言いますが、本当にそうでしょうか。

セール初日はどの店舗も全ての商品が揃っていて確実に狙い目な日です。 しかし用があって行くことができないという人も多いでしょう。 そんな人にオススメなのが3日目に来店することです。

多くの店舗では1日目のセールで人気商品が品薄になります。 1日目の動向を見て多くのブランドでは、商品を店舗間で移動させます。 混んでいる人気店だとそういった事務作業は1日目の閉店後か2日目の開店前に行われます。 結果、移動させた商品が店頭に並ぶのは運送の都合上、3日目になることが多いのです。 そのため、よく人気商品再入荷しました、との声が叫ばれるのが3日目なのです。

また、1日目の動向を見て、2日目にはあまり売れ行きの良くなかった商品がさらに値下がりになることもあります。 掘り出し物を見つけたい人には2日目の来店もチャンスです。

しかし、冬のセールでは1日目に来店する方が良い場合があります。 それはコートやブーツなど、サイズや品数が多く用意されていない大物を狙っている場合です。 これに関しては早い物勝ちになっていきます。

どの日に行くか悩みがちなセールですが、確実に欲しい商品がある場合は1日目に、なんとなく何か買いたいという場合は3日目に来店することをオススメします。

セール終盤になってくると、商品はさらに値下がりしていきます。 コアなインポートブランドなども値下がりするので、1点物の掘り出し物に出会えるチャンスもあります。 また、この時期には次のシーズンの新作が立ち上がっています。 この時期の新作はセール商品を見に来たお客様にも手に取っていただけるよう、値段が抑えめになっていることが多いです。 店内では新作とセール商品でのコーディネート提案をしているブランドもあり、 セール商品を次のシーズンまでおしゃれに使いこなすイメージを掴みやすくなっています。

次シーズンのおしゃれもチェックでき、掘り出し物にも出会えるチャンスが多い終盤のセールは おしゃれ感度の高い人にほど行ってほしい時期です。

ファッションコレクト特集

アウトレットモール ショッピングガイド

全国のアウトレットモール施設を大紹介!人気ブランドアイテムが低価格で手に入るアウトレット店舗をチェックしよう!

ファストファッションブランド

話題のファストファッションブランドを一覧にして公開!安くてお洒落!最新の流行アイテムをチェックしよう!

※ファッションコレクトが取得している情報について、データの正確性については十分注意しておりますが、利用者から投稿された情報なども含まれるため、その内容を保証するものではありません。当サイトの文章(テキスト)等の情報に基づいて被ったいかなる被害についても、ファッションコレクトは一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

ファッションコレクト(Fashion Collect)…お洒落好きのためのファッション総合情報サイト!世界中のブランド情報、日本全国の店舗・ショップ検索、セール・ファミリーセール情報、ファッションニュース等を掲載!ファッションに関する様々な情報はファッションコレクトでチェックしよう!

fashion-collect.jp © 2014-2017. All Rights Reserved.