今話題の【菌(きん)トレ】で腸内環境を整えよう♪♪ - ファッションコレクト

ファッション情報ならファッションコレクト

2016年08月06日更新

今話題の【菌(きん)トレ】で腸内環境を整えよう♪♪

ぽむにゃん さん - 流行には敏感な28歳!!

今話題の乳酸菌を使った「菌トレ」で便秘やお肌の不調が改善される!?
一日数量のヨーグルトや漬物などの乳酸菌の摂取で、劇的に腸内環境が変わります☆試したくなりませんか??ここでは乳酸菌って何?から、乳酸菌での菌トレのやり方などを詳しくご紹介♪

あらゆる不調は菌トレで解決する!?

 

出典:jp.pinterest.com

便秘・下痢・肌荒れで悩んでいる方、いませんか??
今美容界で大注目の「乳酸菌」でレッツ菌トレ!!
ヨーグルトや漬物などに含まれる乳酸菌があらゆる不調を改善してくれるのです。特に30代~は積極的に乳酸菌を取った方が良いとのこと。
20代をピークに体に良い「善玉菌」が減少し、反対に「悪玉菌」が増える傾向にあるというのです。悪玉菌が増えることにより、便秘や下痢、肌への悪影響、病気への抵抗力が弱まります。また、最近ではアトピーによるアレルギー症状、がんの原因も腸内環境の悪化が原因となっている場合があるのです!
病気になってからでは遅いですから、気づいたうちから積極的に乳酸菌を摂取する「菌トレ」、始めてみませんか??

乳酸菌とは

腸内に存在する善玉菌の一種。
人間の腸内には常に細菌が1000種類・100兆個存在しています。
その中には善玉菌・悪玉菌など種類があります。

乳酸菌はあらゆる不調に万能に効きます!!

・腸内の善玉菌を増やす
・便秘予防と解消
・免疫力強化
・肌荒れの改善
・ダイエット
・アレルギー症状の改善
・ストレス緩和
・成人病・ガン予防

乳酸菌の種類&おすすめヨーグルト

 

長くとどまる乳酸菌「ガゼリ菌SP」

ガゼリ菌SP株は雪印メグミルクによって日本人のお腹の中から発見されました。世界で初めて「食べた後、人の腸に生きたまま定着する」ことが科学的に証明された菌。ガセリ菌SP株の名前のSPは発見した雪印乳業の頭文字(Snow Porobiotics)からとったものです。
食べ物から体内に取り込まれる乳酸菌の多くは、腸に届くまでに胃酸などにより死んでしまうといわれていますが、ガセリ菌SP株は生きて腸まで届き、しかもそこに長くとどまります。長期戦で善玉菌を増やし、戦力を増やして悪玉菌と戦っていけるということですね。

*ガゼリ菌の効果*
・インフルエンザ感染をガード
・免疫力を上げる
・メタボ予防&ダイエット効果
・便秘予防&腸内環境を整える
・コレステロール値を下げる

 

ナチュレ恵

ナチュレ恵

¥172

日本人の好みに合わせたヨーグルトです。「ガセリ菌SP株」を、毎日の食事と合わせておいしくとることができます。

 

生きて腸まで届く乳酸菌「ビフィズス菌」

ビフィズス菌は1899年にフランスの研究所で、乳児から発見されました。ビフィズス菌は増殖する時に、V字やY字に枝分かれした形になります。その独特のカタチからビフィズス菌(bifidus=枝分かれの意)と命名されました。
研究が進み1957年、東ドイツの研究者によって成人の腸内にもビフィズス菌の存在が確認されるとともに、それが腸内細菌の中の最優勢菌であることが明らかになりました。
私たちの腸の中には、「善玉菌」「日和見菌」「悪玉菌」の3つの菌が存在します。中でも体に良い働きをしてくれる「善玉菌」、善玉菌の99.9%がビフィズス菌です。

*ビフィズス菌の効果*
・便秘の予防と解消
・病気を跳ね返すパワー
・アレルギー症状の緩和
・食中毒の予防
・美肌力を上げる

 

ビヒダスヨーグルト

ビヒダスヨーグルト

¥227

ビフィズス菌は食品に含ませることが困難でしたが、森永の開発により食品に適したビフィズス菌導入し、高い評価を受けています。

 

腸で長くとどまる乳酸菌「LGG菌」

LGG菌はアメリカのタフツ大学のゴルバッハ氏とゴルディン氏という2人の教授によって1985年に発見されました。LGG乳酸菌の正式名称である「ラクトバチルス・ラムノーサス・GG」の「GG」は、この二人の頭文字から付けられたものです。
現在確認されている乳酸菌の中で繊毛をもつものはLGG乳酸菌のみです。繊毛を取り除いてしまうと、極端に腸表面に付着する能力が落ちてしまうことからこの特殊な繊毛が、LGG乳酸菌の付着性に重要な構造体であることがわかっています。長くとどまる力が「持続性乳酸菌」といわれる理由です。
世界30ヶ国以上で活用され、最も研究が進んでいる乳酸菌ですが、ライセンスを持っているバリオ社と契約できるのは、1国につき一社ということ。日本ではタカナシ乳業その権利を持っています。

*LGG菌の効果*
・鼻づまりの症状の軽減
・子供のアトピー性皮膚炎の予防
・インフルエンザウイルスの予防
・体脂肪の低下

 

プロビオヨーグルトR-1

プロビオヨーグルトR-1

¥100

1073R-1乳酸菌は、明治の乳酸菌研究の中で選び抜かれたブルガリア菌です。
毎日食べることで腸内環境を整えます。

 

一日どのくらいの摂取が目安??

腸内環境を整えるという目的であれば、一日に摂取すべき量は「200g~300g」がベター。ただしあくまでも目安なので、お腹を崩さない程度に量を調節して摂取しましょう。これを最低でも2週間は続けたいですね。毎日続けることが腸内環境を上手く整えられていることにつながります♪

また、食べるタイミングは「食後」が良いでしょう。乳酸菌は胃酸による影響を受けやすいため、胃酸が際も薄くなる食後の時を見計らって食べるのが良いとされいます。

ヨーグルト以外でも菌トレ出来る!!

 

出典:jp.pinterest.com

ヨーグルト以外でも乳酸菌を摂取出来る食べ物があります。それは、漬物、味噌、醤油、納豆、甘酒などの発酵食品です。特に漬物と納豆は便のもとになる排便力を一層アップしてくれる効果があり、腸内環境を整えてくれます。これらの発酵食品を積極的に取って腸内に刺激を与えましょう♪
漬物はそのまま摂取して構いませんが、味噌や醤油などは、味噌汁や料理の味付けなどで使用しますから、いつもより多く入れてみるなどして工夫してみましょう♪

いかがでしたか??

乳酸菌と言っても種類がありますので、自分はどの乳酸菌を摂取すべきか、色々なヨーグルトが売っていますので、実際に食べて確かめてください☆

自分の不調が乳酸菌で改善出来れば幸いです!!

是非お試しあれ☆

関連まとめ記事

  • アンチエイジングに疲労回復「黒ニンニク」のパワーがすごい!

    ニンニクと言えば食べれば元気が出る食材、料理の味付けに欠かせないものとして、 とても身近で広く愛されている食材ですね。 一方で、匂いが苦手と言われる方もおられるかもしれません。 普通のものよりクセがなく、匂いも気にならない、フルーツのような黒ニンニクをご存知ですか?

    ファッション > 特集記事  | 2016年09月27日 14時03分

  • 大好き・・マズイ・・身体にいい・・「ベジマイト」って一体何?

    あのミランダ・カーも、子供のころから食べていたという「ベジマイト」 オーストラリアでは国民的な人気の発酵食品なそうです! 残念ながら、他の国にはあまり普及しなかったですが、 実は、栄養価が豊富で、便秘解消や美肌などの効果が抜群のスーパーフードなんだそうです♪

    ファッション > 特集記事  | 2016年08月29日 19時42分

  • 意外な真実!ビールは女子の味方だった!!美肌&ダイエットにも効果的?!

    ビールと聞くと、”ビール腹”をイメージしてしまい飲みすぎると太ってしまいそう・・と思われている方が多いことでしょう。 最近では、糖質オフとかプリン体セロといった種類も販売されているとそのように感じてしまうのも仕方ありませんね。 しかし、コレにはお肌に良い成分がたっぷり含まれているんです。 こ...

    ファッション > 特集記事  | 2016年08月21日 12時07分

  • 今話題の【菌(きん)トレ】で腸内環境を整えよう♪♪

    今話題の乳酸菌を使った「菌トレ」で便秘やお肌の不調が改善される!? 一日数量のヨーグルトや漬物などの乳酸菌の摂取で、劇的に腸内環境が変わります☆試したくなりませんか??ここでは乳酸菌って何?から、乳酸菌での菌トレのやり方などを詳しくご紹介♪

    ファッション > 特集記事  | 2016年08月06日 16時06分

関連するタグ

まとめを検索

 

美容の人気まとめ

おすすめのまとめ

新着まとめ

ファッションコレクト(Fashion Collect)…お洒落好きのためのファッション総合情報サイト!世界中のブランド情報、日本全国の店舗・ショップ検索、セール・ファミリーセール情報、ファッションニュース等を掲載!ファッションに関する様々な情報はファッションコレクトでチェックしよう!

fashion-collect.jp © 2014-2017. All Rights Reserved.