オシャレ女子の常識! 安心安全でアロマで癒される”虫よけ”の作り方 - ファッションコレクト

ファッション情報ならファッションコレクト

2016年06月21日更新

オシャレ女子の常識! 安心安全でアロマで癒される”虫よけ”の作り方

はーまいおに さん - 今年から女子大生♪

数年前まで、エッセンシャルオイル(精油)で虫よけができるなんて、あまり知られていませんでしたよね。
しかし今では、多くのオシャレ女子たちはいい香りのする虫よけを自分で作って持ち歩いています。
一般に市販されているものと違って、香りもさわやかでなおかつ体にも有害でないので安心です。
では、その効果と作り方を見ていきましょう♪

気温も上がり、季節はもう夏になりました。
バーベキューや山登り、さらにはフェスなど楽しいイベントもたくさん!
みなさんも何は楽しい計画していますか?

出典:jp.pinterest.com

野外イベントで気になることの一つに”蚊”に刺されるという問題があるかもしれません。
外にいるので当たり前なのですが、蚊に刺されると本当にイヤですよね。
お仕事で外回りしているときにも不意にそれがたくさんいる場所に行かなくてはいけないこともあるかもしれません。
そんな時に持っていると便利なのが、虫よけです。
カバンにサッと入れていけるものがいいですね。

今、アロマ虫よけが注目されている理由

 

出典:jp.pinterest.com

一般に売られている虫よけは、においがきつかったり、体に有害とされる成分が入っていることがちょっと気になるところかもしれません。
薬局などで売られている主除けスプレーには、ディートという薬品が含まれていたりします。
これは、もともとマラリア感染から兵士を守るためにアメリカ軍が開発したもので、今では市販の虫よけにも使われるようになったものですが近年ではその有害性が指摘されてきました。
傷口や唇に触れて体の中に取り込まれたり、使いすぎたり、他の薬品と併用によって神経障害などを発症することがあるようで一部の国では、子どもへの使用が制限されています。
子どもたちも持つママさんたちや、キレイを目指す女性たちにとっては体に有害なものはできるだけ取り入れたくないというのが、強い本音ですよね。

出典:jp.pinterest.com

そこで、注目されているのがエッセンシャルオイルを使った虫よけです。
殺虫剤のような働きはありませんが、蚊などは特定のエッセンシャルの香りを嫌うことに着目した方法です。
そのアロマを身にまとうことで蚊が近寄ってこなくなり虫に刺されるのを防ぐ効果があります。

さらに、アロマの香りを楽しむことができるのも魅力の一つ。
特に、主除け効果があるとされているのは、
・シトロネラ
・ユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)
・ゼラニウム
・レモングラス
・ペパーミント
です。このうちペパーミントはやや効果が薄くなりますが、そのほかは効果に大きな差はなく蚊に対して非常に威力を発揮します。
どれか一つを使ったり、複数のものをオリジナルブレンドして自分だけの香りをつくってもいいんです。
虫よけしながら同時に、お気に入りの香りで癒されることができるんですね!
では、それぞれの特徴をご紹介します。

あなたはどの香りが好き?虫よけ効果のあるオイルの特徴

 

出典:jp.pinterest.com

・シトロネラ

レモンに似た鮮烈で強い香りが特徴です。
柑橘系の香りとして分類されています。
高級精油のメリッサ(レモンバーム)に似ています。
気分をしフレッシュして明るくしてくれる香りです。
しかし猫に関しては、この香りを嫌いさらに経皮吸収によって中毒を起こすことがあるので、猫を飼っている人は使用しないでください。


・ユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)
山椒のようなスパイシーな香りとシトラスの雰囲気が合わさったようで、気持ちを静めてくれるものです。
イライラしているときや精神が高ぶっているときにも使えます。
さらに、就寝前に使っても眠りを妨げることがありません。


・ゼラニウム
ほのかに甘いローズのような芳香の中に、ミントが含まれている感じです。
不安定な気持ちや気分の落ち込みをやわらげ、心を高揚させてくれる香りとしてイライラした時に最初に試してみたい精油です。
感情の起伏が激しい時に助けになってくれます。
この好き嫌いははっきり分かれることが多いようです。


・レモングラス
レモンよりも強い香りで甘さも少し含んでいます。
心を刺激してやる気を取り戻すのに役立ちます。
さらに、室内の嫌なにおいを消すのにも効果的です。
しかしこれも猫は嫌がるので、猫を飼っている方は使えませんね。


・ペパーミント
メントール(ハッカ)の香りで、清涼感あふれるクリアなものです。
眠気を覚まして意識をはっきりさせたいときに使えます。
さらに、気持ちを静めて、冷静になるように助けてくれる効果もあります。

虫よけスプレーの作り方

虫よけ効果のあるアロマを身に着けることができる、手作りスプレーをご紹介します。
こちらは簡単に作れて手軽なのが魅力です。
しかし、すぐに香りが消えてしまうので、こまめにスプレーをしなおしてください。

出典:jp.pinterest.com

―作り方―
①キャリアオイル(無水エタノールでも可)を5mlをビーカーなどに入れて、エッセンシャルオイル(精油)10滴も加えよく混ぜる。
②スプレー付き遮光便に移し、水45mlを加える。
③使用前によく振ってからお肌にスプレーする。

とっても簡単ですね!
スプレーは2週間を目安に使い切るようにしましょう。
さらに、お肌のデリケートな3歳未満の子どもには使ってはいけません。
赤ちゃんのためには、エッセンシャルオイルをアロマポケットなどに落としてベニーカーに吊り下げたりするとよいでしょう。

香りで癒し効果もあるアロマの虫よけは試してみる価値があります。
みなさんもぜひお気に入りのもので作ってみてくださいね!

関連まとめ記事

  • オシャレ女子の常識! 安心安全でアロマで癒される”虫よけ”の作り方

    数年前まで、エッセンシャルオイル(精油)で虫よけができるなんて、あまり知られていませんでしたよね。 しかし今では、多くのオシャレ女子たちはいい香りのする虫よけを自分で作って持ち歩いています。 一般に市販されているものと違って、香りもさわやかでなおかつ体にも有害でないので安心です。 では、その...

    ファッション > 特集記事  | 2016年06月21日 12時43分

関連するタグ

まとめを検索

 

メイク・コスメの人気まとめ

おすすめのまとめ

新着まとめ

ファッションコレクト(Fashion Collect)…お洒落好きのためのファッション総合情報サイト!世界中のブランド情報、日本全国の店舗・ショップ検索、セール・ファミリーセール情報、ファッションニュース等を掲載!ファッションに関する様々な情報はファッションコレクトでチェックしよう!

fashion-collect.jp © 2014-2017. All Rights Reserved.